沈船もある伊豆のダイブリゾート - 菖蒲沢ダイビングセンター


利用にあたって


必要なスキル

  • Cカード取得済の方が「ガイド / セルフ」や「アドバンス」にご参加いただく場合は、下記のスキルを備えていることが必要です。
  • Cカードを取得するための「Cカード取得(PADI オープンウォーターコース)」では、下記のスキルを習得していただくことでコース修了となります。

ダイビング計画

器材のセッティング

バディ、またはガイドとダイビングの計画が立てられる。

器材のセッティング

器材のセッティング

ご自身が使用する器材 / タンクの状態を確認でき、ご自身で器材を組み立て、装着することができる。

プレダイブチェック

プレダイブチェック

ダイビング前にバディとお互いに器材をチェックできる。


エントリー / エキジット

エントリー / エキジット

ビーチやボートなどから海の中に入ることができる。ビーチや、ボートのハシゴを使って上がることができる。

スノーケル呼吸

スノーケル呼吸

顔を水から上げずにスノーケルの中に入った水を出し、呼吸を再開できる。

適正なウエイト量

適正なウエイト量

適正なウエイトの量を把握している。


BCDの空気の出し入れ

BCDの空気の出し入れ

水面や水中で、BCDの浮力を確保することができる。

圧平衡(耳抜き)

圧平衡(耳抜き)

水圧の増加による耳の不快感などを取り除くことができる。

ハンドシグナル

ハンドシグナル

水中で他のダイバーとコミュニケーションをとることができる。


中性浮力

中性浮力

水中で浮きも沈みもしない無重力のような状態をつくることができる。

ナビゲーション

ナビゲーション

コンパスや自然物を使って、目的の場所へ行くことができる。

水中での正しい呼吸

水中での正しい呼吸

レギュレーターを使い、ゆっくり深く呼吸できる。


レギュレーターリカバリー

レギュレーターリカバリー

口から外れたレギュレーターを簡単に探せて呼吸を再開できる。

マスク脱着

マスク脱着

マスクが外れてもつけ直すことができる。

マスクなしで水中移動

マスクなしで水中移動

水中でマスクが外れて無くなっても、落ち着いて水面まで戻ることができる。


空気残圧の管理

空気残圧の管理

残圧計を使ってタンクの空気の残量を確認できる。

オクトパスの使用

オクトパスの使用

自分やバディの空気がなくなっても、お互いに空気を分けあえる。

フリーフローの対処

フリーフローの対処

レギュレーターから空気が出続けても、呼吸を続け安全に浮上することができる。


ホースの取り外し

ホースの取り外し

BCDに空気が入り続けても対処できる。

緊急スイミングアセント

緊急スイミングアセント

水中でエア切れになり近くにバディがいなくても、水面まで安全に浮上できる。

BCD / ウエイトの脱着

BCD / ウエイトの脱着

水面や水中で、必要に応じてBCDとウエイトの脱着ができる。


BCDにオーラルで給気

BCDにオーラルで給気

タンクから空気が給気されなくなっても、口(オーラル)からBCDに空気を入れることができる。

足がつったとき

足がつったとき

水面や水中で足がつっても治すことができる。

疲労ダイバー曳行

疲労ダイバー曳行

疲れたりトラブルにあって泳げないダイバーを、岸やボートまで連れて帰ることができる。



了承いただくこと

この「了承いただくこと」は、お客様に事前の通知なく変更や追加を行います。

ご予約いただく際には必ず毎回ご確認ください。


お客様への請求

お客様への請求

  • 予定時刻までにキャンセルのご連絡いただけない場合は、1名様につき¥3,000をお支払いいただきます。
  • レンタル器材 / シリンダー(タンク)は使用した時点、ガイドは陸上で器材を背負った時点、ボートは乗船した時点で料金が発生 します。
  • お客様による過失( スキル不足 / 病気 / 身勝手な行動など)による事故で、当店の営業ができなくなった場合は損害を賠償していただきます。また、予定していたダイブが遂行できなかった場合は、他のお客様の費用分もお支払いいただきます。
  • 当店の施設 / 備品などを、紛失 / 破損した場合は弁償していただきます。
当店による賠償金の支払い

当店による賠償金の支払い

  • 当店の過失によるお客様への損害賠償は、当店が加入している保険の限度内とさせていただきます。
  • 当店が業務を委託する者(ボート操縦者 / 非常勤スタッフなど)の過失によるお客様への損害賠償は、当店が業務を委託する者が加入している保険の限度内とさせていただきます。
  • 急な海況悪化 / 急な施設の故障 / スタッフの急病などによる、お客様への交通費 / 宿泊費などの賠償はいたしません。

ご参加前に

ご参加前に

  • ご参加する場合は潜水ポイントの当日のコンディション / トラブルの可能性 / 特有の危険性 / その回避方法や対処方法などを説明をさせていただきますので、ご理解した上でご参加ください。
  • ガイド / セルフ / アドバンスにご参加いただくには、器材のセッティング / 中性浮力 / マスク脱着 / レギュレーターリカバリーなど、Cカード取得条件であるスキルを備えていることが必要です。 必要なスキル を確認していただき、不安な場合はお問い合わせください。
レンタル器材

レンタル器材

  • レンタル器材は完全に体に合うわけではありません。お伝えいただいたサイズを参考に、なるべく使いやすい器材を準備いたします。
  • レンタル品(タンク / ウエイト / 器材など)を紛失/破損した場合は弁償していただきます。

関与しません

関与しません

  • お客様がご利用になられた際の、他のお客様に与えた損害に関しては、当店は一切の関与も責任も負いません。お客様同士で解決していただきます。
  • 当店以外により提供される情報(噂 / 口コミなど)について、当店は一切の関与も責任も負いません。
禁止行為

禁止行為

  • 当店の著作権の侵害や誹謗中傷などで運営を妨害する行為 / 公序良俗や法令に反する行為 / 当店が不適切であると判断する行為を行った方 / 行おうとした方はご利用を禁止させていただきます。また、その際に生じた損害については賠償していただきます。


参加できない病気

ダイビングは空気のない世界に入って素晴らしい体験ができますが、その代わりに危険を伴ったレジャーです。安全に潜っていただくために、下記の病気がないこと、医師の診断による許可をいただいていることをご確認ください。


1度でも不可です

1度でも不可です

過去に1度でも下記の症状になったことがある方はご参加できません。

  • てんかん
  • けいれん
  • 気胸

当日は不可です

当日は不可です

当日に下記の症状がある場合はご参加できません。

  • 体調が悪い
  • 体の一部が痛む
  • 体の一部がしびれる
  • 咳がでる
  • 二日酔い
  • 脱水症状
  • 食欲がない
  • 微熱 / 高熱
  • 下痢 / 吐き気
  • 重度の疲労
  • 妊娠している

医師の許可が必要です

医師の許可が必要です

当日に下記の症状がある場合はご参加できません。

過去に1度でもある場合は、すでに完治しており医師からダイビングをしてもいい許可が書面で必要です。

ただし、許可をいただいている場合でも事故が起きてしまった場合は、お客様の過失とさせていただきます。

  • 月2回以上の偏頭痛
  • 神経の障害
  • 頭を打って意識喪失
  • 高血圧
  • 狭心症
  • 心筋梗塞
  • 心臓や血管の手術
  • 不整脈
  • 胸痛
  • 運動時の激しい息切れ
  • 心臓の病気
  • 気管支喘息
  • 呼吸器の病気
  • 肺の病気
  • 咳や痰がでやすい
  • 胸の病気
  • 脱水症状が頻繁
  • 下痢 / 吐気が頻繁
  • 首 / 背中 / 腰 などの治療
  • 胃 / 腸潰瘍
  • 骨折 / 脱臼 / 捻挫の後遺症
  • 血液の病気
  • 糖尿病
  • 高血糖値
  • 甲状腺の病気
  • 精神病
  • パニック発作
  • 閉所 / 広場 / 高所恐怖症
  • 神経症
  • 行動の障害
  • アレルギー性鼻炎
  • 副鼻腔炎
  • 気管支炎
  • 風邪をひきやすい
  • 副鼻腔の手術
  • 耳の病気
  • 聴覚の異常
  • 平衡感覚の異常
  • ヘルニア
  • 潜水病
  • 薬の長期の服用
  • 薬物依存
  • アルコール依存
  • 麻薬の使用


© 菖蒲沢ダイビングセンター