沈船もある伊豆のダイブリゾート - 菖蒲沢ダイビングセンター


当店の紹介


施設

レストラン - 伊豆 菖蒲沢ダイビングセンター

レストラン

レストラン - 伊豆 菖蒲沢ダイビングセンター

濡れても大丈夫なイスと、エアコン完備の快適な空間です。海をながめながら、お食事や休憩などでご利用ください。

サービス - 伊豆 菖蒲沢ダイビングセンター

サービス

サービス - 伊豆 菖蒲沢ダイビングセンター

ウォーターサーバー / 電気ポット / 電子レンジ / 冷蔵庫 / 冷水など、セルフサービスでご自由にお使いください。

水中マップ - 伊豆 菖蒲沢ダイビングセンター

水中マップ

水中マップ - 伊豆 菖蒲沢ダイビングセンター

大きめのサイズで掲示してあります。ご自由にお持ちいただける小さめサイズもご用意してあります。


テラス - 伊豆 菖蒲沢ダイビングセンター

テラス

テラス - 伊豆 菖蒲沢ダイビングセンター

明るくて暖かい場所で、空気が澄んでいるときは伊豆七島の一部をながめながら、休憩やログ付けなどでご利用ください。

たたみ - 伊豆 菖蒲沢ダイビングセンター

たたみ

たたみ - 伊豆 菖蒲沢ダイビングセンター

絶景と光が差し込む、ゴロ寝には最高の場所です。お帰りになる前は十分休憩していただき、ダイビングを安全に楽しんでください。

風呂 / 小プール - 伊豆 菖蒲沢ダイビングセンター

風呂 / 小プール

風呂 / 小プール - 伊豆 菖蒲沢ダイビングセンター

ダイビングで冷えた体をスーツのまま温まることができるお風呂と、講習やリフレッシュなどで移動時間なしで使うことができる小プールです。


器材干し場 - 伊豆 菖蒲沢ダイビングセンター

器材干し場

器材干し場 - 伊豆 菖蒲沢ダイビングセンター

屋根がついていますので、器材を干していて急な雨でも大丈夫です。水を切ってからバックに収納したり、お車に積むことができます。

更衣室 - 伊豆 菖蒲沢ダイビングセンター

更衣室

更衣室 - 伊豆 菖蒲沢ダイビングセンター

男女それぞれに、個別に使えるロッカー / 同時に4名使えるシャワー / ドライヤーをお使いいただけます。

駐車場 - 伊豆 菖蒲沢ダイビングセンター

駐車場

駐車場 - 伊豆 菖蒲沢ダイビングセンター

最大50台収容可能な大型駐車場です。器材を下ろす場所はセッティングする場所のすぐ横なので、出し入れがとても楽にご利用いただけます。



ボート

ボートの乗り方 - 伊豆 菖蒲沢ダイビングセンター
潜行 - 伊豆 菖蒲沢ダイビングセンター

潜行

  • 器材を軽トラックに積んでください。写真1
  • 港についたら(徒歩5分)器材を背負ってください。
  • ボートに乗り込んだらサイドに左右均等に座ってください。写真2
  • 全員の方がフィンを装着したら港から出航します。
  • ポイントに到着したらガイドがブイを取り付けますので、その間にマスクを装着してください。
  • ガイドの合図でバックロールでエントリーします。
  • 船から少し離れてブイまで泳ぎ、ブイに全員が集合したら潜行開始します。
浮上 - 伊豆 菖蒲沢ダイビングセンター

浮上

  • ガイドより早く浮上しないようにゆっくり浮上します。
  • ダイブコンピュータの停止指示(水深-5mで3分)を行います。
  • 全員のダイブコンピュータの停止指示が終了したら浮上します。
  • ハシゴにつかまってからフィンを脱ぎます。写真3
  • 船に上がったら船長の指示にしたがってください。

写真1
写真1 - 伊豆 菖蒲沢ダイビングセンター
写真2
写真2 - 伊豆 菖蒲沢ダイビングセンター
写真3
写真3 - 伊豆 菖蒲沢ダイビングセンター


アクセス

〒413-0513

静岡県賀茂郡河津町浜384-1

車の場合

車の場合

新東名高速
長泉沼津IC
伊豆縦貫道
函南塚本IC
伊豆中央道
大仁中央IC
修善寺道路
修善寺IC
国道136号
下船原
国道414号
上河津
県道14号
谷津
国道135号

菖蒲沢ダイビングセンター

電車の場合

電車の場合

東海道新幹線
熱海駅
JR伊東線
伊東駅
伊豆急行線
河津駅
タクシー(約3km)

菖蒲沢ダイビングセンター



© 菖蒲沢ダイビングセンター